企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(7月31日日経産業新聞)中小の健康経営 一括支援 ティーペック、11種まとめ

POSTED : 2018.7.31

 

2018年7月31日(火)の日経産業新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『健康相談サービスのティーペック(東京・台東、砂原健市社長)は企業の健康経営を一括でサポートするサービスを始める。同社が提供しているメンタルヘルスのカウンセリングやハラスメント対策などの各種サービスを使いやすいパッケージ商品にまとめた。特に健康経営の推進を検討している中小企業の利用を想定している。』

 

『契約した事業者は、保健師や看護師への健康相談を24時間電話で受けられる。各専門分野の著名な医師からセカンドオピニオンを聞けるなど11種のサービスが含まれる。このほかオプションでメンタルヘルスに関する研修や、禁煙プログラムも利用できる。』

 

以上 日経産業新聞9面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

「11種のサービス」をワンストップで受けられることのメリットは大きいと思います。健康経営推進に向けて、企業の目指す姿は明確だと思いますが、社員の健康経営に対する考え方が必ずしも一致しているとは限りません。

 

健康に自信があって、さらに様々な健康増進の取り組みに意欲的な方はまだまだ一部だと思います。多くの社員の方にとって、自らまたは家族が抱える健康面の悩みを相談できる体制へのニーズが高いと思います。それぞれの社員のそれぞれのニーズをワンストップで満たすことができれば、企業にとって健康経営に取り組みやすくなり、また社員との方向性も一致させやすいと思います。

 

今後、こういったワンストップソリューションのサービスとニーズが、健康経営というテーマで増えてくるのではないかと感じました。

 

以上 日通システム