企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(5月29日日本経済新聞)ネスレ、「健康」成長の柱 血液検査からサプリ提供

POSTED : 2018.5.30

 

2018年5月29日の日本経済新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『ネスレ日本が新たな成長の柱に健康分野を据える。28日、DNAや血液検査を無料を提供し、希望すれば自社の利用商品を購入できるサービスを始めると発表した。』

 

『DNA検査では遺伝子解析サービスのジェネシスヘルスケア(東京・渋谷)、血液検査ではハルメク・ベンチャーズ(東京・千代田)と組んだ。』

 

『新サービスは栄養補給用カプセルを定期購入するサービスの特別コースへ入るのが条件だ。』

 

『食事写真をアプリ「LINE」で送るだけでカロリーや栄養の隔たりが分かるサービスも始めた。食堂受託運営のグリーンハウス(東京・新宿)子会社が手掛ける健康管理サービス「あすけん」を活用。利用者がネスレのアカウントに画像を送ると人工知能(AI)が自動で解析。次の献立のアドバイスももらえる。』

 

『ネスレ日本は28日、アクサ生命保険との連携も発表。』

 

以上 日本経済新聞17面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

世界最大の食品メーカーが、日本でヘルスケアビジネスへの本格的な取り組みを開始しました。ヘルスケアの領域は、運動・栄養・休息それぞれ幅広くまた奥が深いところ、様々な企業が独自の切り口で様々なソリューションを提供しています。消費者に近くてブランド力が高く、また資本力も大きな企業がヘルスケア事業を展開することは業界に大きなインパクトがあると思います。競争が活発になり、より消費者にとって身近なサービスがたくさん生まれると望ましいと思います。

 

以上 日通システム