企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(20150917日経産業新聞)ゴールドウィン 肌着で心拍数 簡単計測

POSTED : 2015.9.17

2015年9月17日 日経産業新聞

以下引用
————
「スポーツウェア大手のゴールドウィンは18日、心拍数を図れる女性用肌着を発売する。胸下の中央部分にポケットがあり、スマートフォン(スマホ)に情報を送れる別売りの心拍計を取り付ける。ウェア型のため正確に計測できるとして、トレーニングやダイエットでの利用を見込む。」
「NTTと東レが共同開発した素材「ヒトエ」で心拍数のデータを得る。」
————
以上迄引用

「ヒトエ」のアプリケーションが広がっていきます。
クラウド化でインターネット環境は、電力のような生活に不可欠なインフラになると言われています。

その結果、あらゆるデータが、「自動に取れる」という状況になっていくでしょう。
シーンに応じてデ-タをとる場合と、日常生活でデータを常時とる場合、それぞれあると思いますが、
データを常時とるならば、やはり測定器具を身につけることが一番です。

日常生活のデータは、あらゆるものの分析に利用できますが、
健康には一義的に役に立ちます。

ウェアラブルは、便利とか、トレンドとか、ファッションというキーワードよりも
健康というキーワードで普及していくのではないかと感じます。

以上 日通システム