企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(20150905日本経済新聞)メタボ健診システム不備

POSTED : 2015.9.7

2015年9月5日 日本経済新聞

以下引用
————
特定健康診査(メダボ健診)の効果を検証するため厚生労働省が導入したデータベースに不備があり、収集データの約2割しか検証できない状態にあることが4日、会計検査院の指摘でわかった。検査院はこれまでに取集したデータを使って効果が検証できるよう、システムの改修を求めている。
————
以上迄引用

システムメーカーの立場から感じることは、重要なのはこれからだと思います。今の段階は、データ蓄積のときで、データ活用は数年後です。データ活用の段階になってから、不備がありましたでは、許されません。今回、早い段階でこういった問題が明らかになったことは、データヘルスの実効性を確実にするためにも良かったのではないかと考えます。

当社もこういった事例を教訓にして、健康経営に寄与するシステム作りに励んでいきたいと思います。

以上 日通システム