企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(20150812日経産業新聞)東洋紡スマートウェア新素材

POSTED : 2015.8.14

2015年8月12日 日経産業新聞記事

以下引用

————

東洋紡は11日、衣服を着るだけで生体情報を計測できる「スマートウェア」に使う新素材を開発したと発表した。導電材料と樹脂を組み合わせたフィルム状の素材で、繊維を使った他社素材と比べて薄く、伸縮性も高いという。着心地を改善したほか従来より微弱な電流も計測できる。

————

 

東洋紡は日本を代表する繊維メーカーですが、合成繊維技術で培った機能性樹脂も世界トップレベルです。機能性樹脂とアパレルという2つの強みを持つ分野を生かして、「スマートウェア」を開発したというのはなるほど、と思います。

素材技術で日本は常に世界の最先端です。航空機で使われる炭素繊維などの複合技術や、スマートフォンに必ず使用されているコンデンサーなどのセラミック部品も日本企業が世界で圧倒的です。

一方で、アパレルは規模の経済が働く分野です。

 

素材技術で強みをもち、かつ世界に先駆けて超高齢化社会を迎える日本で、開発された「スマートウェア」。グローバルスタンダードになってもらいたいと思います。

 

 

以上 日通システム