企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(20150730日経新聞記事)京セラ、健康支援に参入

POSTED : 2015.7.30

2015年7月30日

日本経済新聞

 

以下引用

————

京セラは今秋、健康診断大手の日本予防医学協会(東京・江東)と提携し、ウェアラブル機器とスマートフォン(スマホ)を使った健康管理サービスを始める。運動や食事など日々の生活に関する幅広い健康データを蓄積し、医師らが生活習慣の改善などをアドバイスする。スマホを使った本格的な健康管理サービスを提供し、新たな成長ビジネスに育てる。

————

以上迄引用

 

スマホ・ウェアラブルを使ったコンテンツですが、総合的なサービスになっています。

システム自体は、医療ではなく、データからのアプローチであり、しかも産業医や管理栄養士が専門アドバイスが容易されています。記事に掲載されている月額サービスから、個人(コンシューマ)向けではなく、企業(B toB)向けを対象としているように感じます。

ポイント機能や順位付け機能など、インセンティブの仕組みも用意されています。

 

まさに、切り口は健康経営だと思います。

諸外国でも導入が進んでいるコンシューマ用のウェアラブルではなく、日本独自の、BtoBでのシステムとして、注目を集めるでしょう。

 

以上 日通システム