企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(20150708日本経済新聞朝刊 記事)パナソニックヘルスケアクラウド活用在宅医療支援

POSTED : 2015.7.8

2015年7月8日 日本経済新聞朝刊より

以下引用
——————–
パナソニックヘルスケア(東京・港)は7日、在宅医療を支援するクラウドシステムの提供を27日に始めると発表した。医師や看護師、薬剤師など一人の患者にかかわる担当者の間で、患者の健康状態や訪問スケジュールなどを共有できるようにする。
——————–

医療データの電子化が進んでいます。クラウドなので、データはデータセンタで管理されることになるため、将来的にはビックデータとしての活用も考えられるでしょう。在宅医療は超高齢化社会を迎える我が国にとってこれからのキーワードの一つ。在宅医療における患者の健康状態と訪問スケジュールなど医療従事者側の動きがデータで分析できれば、最適化を図ることも将来できるようになるかも知れません。

2015年6月30日に採択された日本再興戦略でも医療連携について定められています。
こういった新しい情報システムのニーズはますます高まり、また役割も広がっていくと思われます。

以上 日通システム