企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(8月21日日本経済新聞)アシックスやミズノ 企業の健康増進支援

POSTED : 2019.8.23

 

2019年8月21日(水)の日本経済新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『アシックスは2020年にも企業の健康経営支援サービスを始める。契約した企業の従業員の体力などを測って将来の健康状態を予測し、改善策を提案する。』

 

『体脂肪や基礎代謝、歩くスピードなどの身体能力、ストレス対処能力などを含む約40項目を評価する。現状の「健康年齢」「健康余命」を計算したうえで改善策を提示する。個々人の筋肉量や持久力などに応じたメニューをつくり、一定期間後に再び計測して改善したかチェックする。』

 

『ミズノは企業にインストラクターを派遣し、空き時間で手軽にできる運動や正しいウォーキングの講座、企業の運動会を企画・運営している。』

 

以上、日本経済新聞13面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

スポーツ用品メーカー各社は、運動について豊富なノウハウを保有しています。健康経営、そしてヘルスケアビジネスの市場規模が大きくなることによって、各メーカーが保有しているノウハウが、新たなサービスとして外に出てくる機会が増えると思います。競技を通じて培った豊富な科学的なノウハウが健康増進に役立てられるというのはワクワクする話です。

 

新たなプレイヤーが健康増進ビジネスに参入することで、市場は活性化し、そのことがさらに人々の健康増進に寄与することになります。これからのヘルスケアビジネス市場がますます楽しみです。

 

以上 日通システム