企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(7月5日朝日新聞)社員の家族 在宅で診療OK サントリー 10月から導入

POSTED : 2018.7.5

 

2018年7月5日(木)の朝日新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『サントリーホールディングス(HD)は4日、社員の家族が在宅で医師の診察を受けられる仕組みを導入すると発表した。社員の親の健康管理をしやすくして、介護などへの不安を取り除く狙いがある。』

 

『サントリーHDが、ITを活用した診療システムの「インテグリティ・ヘルスケア」(東京都中央区)と提携。同社のシステウ「ヤードック」を導入した医院の患者であれば、タブレット端末で遠隔診療を受けられる。』

 

以上 朝日新聞8面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

『社員の親の健康管理』と『遠隔医療』。社員が仕事に集中できるようにするためのまさに健康経営の実践の一つであり、そのために新しい制度とテクノロジーを積極的に活用されています。健康経営のすばらしい取り組み事例として参考になるとともに、健康経営の新しい市場が生まれていることを教えてくれていると思います。

 

以上 日通システム