企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(6月28日日経産業新聞)ライオン、就業中禁煙へ

POSTED : 2019.7.1

 

2019年6月28日(金)の日経産業新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『ライオンは2020年1月から国内全ての従業員を対象に就業時間内を禁煙にする。』

 

『社員の健康を維持し、受動喫煙を防ぐ狙いで、従業員の喫煙率を18年時点から8ポイント低い15%にすることを目指す。』

 

『企業の取り組みも広がってきており、ソフトバンクは20年4月から、サントリーホールディングスは21年4月から就業時間中を全面禁煙にする。』

 

以上 日経産業新聞14面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

就業時間内禁煙は一昔前では考えられませんでした。オフィス内に喫煙所がなくなり、屋外で喫煙しなければならなくなったり、飲食店が分煙になったり、様々な変化はありましたが、それでも喫煙者の方が喫煙をするための方法は確保されていました。

 

ところが、この1年くらいの間に、就業時間内禁煙を定める企業増え、さらに喫煙者ゼロを目指す企業もそれをサポートするサービスもできてきています。

 

健康経営の中でも禁煙の施策は特に難しく、喫煙率を多少下げることができても大きく下げることはむつかしいというコメントをよくお伺いしますが、この1年で禁煙の本格的な取り組みに向けての、一つのティッピングポイントを超えたように感じます。

 

以上 日通システム