企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

健康経営フォーラム 第2回ワークショップ開催

POSTED : 2015.7.28

2015年7月28日 16:00~17:30 日本生産性本部 9Fセミナー室にて健康経営フォーラム第2回ワークショップが開催されました。

健康経営フォーラム の以下会員企業

特別会員 エームサービス、オムロン、タニタ、パソナ、フジクラ

通常会員 パソナ、日通システム

賛助会員 エル・スマイル、花王、サントリー、新日本監査法人、ローソン

及び協力企業である日本政策投資銀行、

主催者である電通、日本生産性本部、日経BPが一同に会し、

 

東京大学政策ビジョン研究センター 健康経営研究ユニット 特任教授

ヘルスケア・コミッティー株式会社 代表取締役会長

古井祐司氏

からの講演をお聞きし、その後のディスカッション、さらに古井先生も参加された交流会で大いに盛り上がりました。

 

私個人としては、海外の健康経営について質問をさせていただきました。

 

健康経営は10年以上前からアメリカ、オランダ、フランスなどで取り組まれてきたが、

海外では健康データを入手すること自体が大変困難なためなかなか進んでいない中、

日本では企業、健保、自治体など健診データをすでに保有しているため、

おそらく海外の取り組みよりも日本の取り組みの方がはるかにスピードが速いと思われます。

 

日本企業の中で、健康経営の取り組み、成功事例を共有し、お互い刺激しあって高め合っていくことが、

重要だと感じました。

 

 

以上 日通システム