企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

健康経営 アジアへ (日本経済新聞朝刊記載記事より)

POSTED : 2015.11.12

本日の日経新聞朝刊に『アジア各国の企業が「健康経営」に目を向け始めた。」との掲載があります。

企業の働き甲斐を高めることが、優秀な人財の確保、業績の向上、企業としての永続に不可欠ということはグローバルで意識されるようになっており、働き甲斐を高めるために、「健康」にフォーカスをあてている企業はたくさんあります。

 

しかし日本の場合は、年1回の健診が義務付けられており、「健康経営」という観点での取り組みを進める上で、日本ほど環境が整っている国はないといえるでしょう。

 

欧米など先進国が日本と同じような環境を今から整えようとすると、様々な利害調整が必要となるので難しいですが、アジア各国ならば、あり得ると思います。これからグローバル企業になっていく急成長企業は、さらなる成長のために先進的な取り組みを取り入れていくと思われます。

国としても、来る高齢化社会に備えて、今できる施策をおこなっていくでしょう。

 

日本の健康経営の取り組みはアジアにとってのモデルケースになると思います。

 

以上 日通システム