企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • 企業・健保の取組事例

企業・健保の取組事例

身近なリスクに対応、アイアル少額短期保険

POSTED : 2015.6.16


2.少額短期保険の特徴

「アイアル」の名前は、女性社員が発案した「愛ある」に由来する。

大手保険会社では規模のメリットが出ず、取り扱うことが困難な保険商品も少額短期保険ならば開発できる。すべてのリスクに対して商品化出来るわけではないが、「困っている」という様々な声に耳を傾けて、細かく商品開発をして、世の中に安心を提供していこうという気持ちで名づけられた。

例えば、海外には「宇宙人誘拐保険」という保険が存在しているが、このような保険が存在する理由は、宇宙人に誘拐されるかも知れないという不安を実際に抱いている人がいるからである。

「宇宙人誘拐保険」は極端な例かも知れないが、あらゆるリスクに対して不安を頂く人々がいる以上、その不安を解消したいというニーズが存在しており、少額短期保険は、そういった不安を抱いている人に対して安心を提供するための一つの手段となる。

ネットの普及などにより新しい生活形態も生まれ、また生き方も細分化されてきていることに伴い、新たなリスクも顕在化している。

アイアルはそういった身近なリスクに対して迅速に対応したいと考え、これまでに不妊治療中の女性に対する保険や孤独死に対する保険など様々な新規保険商品を提供してきている。

>>次へ 3.アイアルが取り組む画期的な事業とは?