企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(4月17日朝日新聞)服にアイロンでピタッ 極薄太陽電池

POSTED : 2018.4.17

 

2018年4月17日(火)の朝日新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『アイロンで服に貼り付けて使える、薄くて熱に強い太陽電池を理化学研究所と東レなどが開発した。耐久性を高め、携帯音楽プレーヤーなどの電源としての実用化をめざすという。』

 

以上 朝日新聞5面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

大きな変革の可能性がある技術だと思います。スマートフォンなど携帯型端末には、電気が必要です。アップルウォッチなどウェアラブル端末も電気が必要です。その電源を探さなくても、太陽光で充電できるならば、外に出て太陽の光を浴びようとする方も増えて、健康増進にも寄与するのではないでしょうか?

そもそも電気のエネルギーを光エネルギーに変えたり、動力に変える仕組みも、光や動力を電気のエネルギーに変える仕組みも同じです。モバイル社会が発展すればするほど、その先にはモバイル発電へのニーズが高まります。そしてその技術は、生活に利便性を与えるとともに、人々に行動を促すものになると思います。

発想も、それを実現する技術もすごいです。

 

以上 日通システム