企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(4月13日日本経済新聞)日産 女性管理職10%達成

POSTED : 2017.4.13

 

2017年4月13日(木)の日本経済新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『日産自動車は2017年4月時点の国内における課長級以上の女性管理職の比率が10.1%となり、13年に掲げた数値目標(10%)を達成した。』

『04年に37人だった女性管理職は17年4月に279人にまで増えた。』

 

以上 日本経済新聞朝刊15面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

昔は「この仕事は女性には無理だ」という人もいましたが、今はそういったことを口に出すことはおろか、思う人すらほとんどいないでしょう。それでも女性管理職の比率が上がらないのは、出産と育児によってどうしても会社を休まざるを得ないという背景があります。そのことがなければ、本来は男性と女性の管理職の比率は限りなく同じになるはずです。したがって、女性管理職の比率が高いということは、女性にとって働きやすい環境が構築できているということを意味し、すなわち競争力が高いということを意味します。この数値に、働き方改革の本質が宿っているような気がします。

 

以上 日通システム