企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(12月14日日本経済新聞)都道府県別の平均寿命 首位は男性滋賀、女性長野

POSTED : 2017.12.14

 

2017年12月14日(木)の日本経済新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『厚生労働省は13日、2015年の都道府県別の平均寿命を発表した。男性は前回調査(10年)で2位だった滋賀が81.78歳で初の首位となった。女性は87.675歳の長野がトップで、岡山と0.002歳の僅差ながら前回に続き首位を維持した。』

 

以上 日本経済新聞42面掲載の一部より抜粋

 

—–

 

厚生労働省のホームページに詳細が公開されています。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/tdfk15/index.html

 

特に興味深いのが、都道府県別の平均寿命の推移です。ぜひ、男女ともに、長野県と滋賀県の順位の推移を追ってみていただきたいと思います。また、昭和40年と比べて、ここまで平均寿命が延びているのか、と驚きます。平均寿命については全国すべての都道府県で伸びています。健康寿命がいかに重要か、ということを改めて感じます。

 

以上 日通システム