企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(1月25日毎日新聞)生保健康診査 テレビで

POSTED : 2018.1.25

 

2018年1月25日(木)の毎日新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『T&Dホールディングス傘下の大同生命保険は2月から、テレビ電話を活用して、医師の健康診査なしで高額の生命保険契約ができるシステムを業界で初めて導入する。自宅や会社にいる加入者自身にテレビ電話の前で血液検査をしてもらい健康状態を確認する仕組みで、申し込み手続きの負担軽減を図る。』

 

『具体的には、営業職員が加入者に指先採血検査キットや血圧計を提供。加入者自身がテレビ会議を通じたオペレーターの説明に従い、採血と血圧測定を行う。』

 

以上 毎日新聞 7面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

このテレビ電話を活用して契約ができるというシステムは、それ自体画期的ですが、さらに、契約者の健康維持増進でも使える仕組みだと思います。リスク査定に基づく保険商品の提供という根本的な考え方が大きく変わることはないと思いますが、保険会社が、契約者の健康リスクを判断するだけでなく、継続的に健康増進をしていきましょうと応援することもできる仕組みのきっかけになり得るという点で、さらに画期的だと思います。
様々な業界で、今後こういったイノベーションが起こるような気がします。

 

以上 日通システム