企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(9月12日日経産業新聞)イオン九州に「健康経営格付」

POSTED : 2017.9.12

 

2017年9月12日(火)の日経産業新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『日本政策投資銀行は、イオン九州に対して従業員の健康増進への取り組みを評価する「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」を付与した。九州の小売業で同格付け受けるのはイオン九州が初となる。健康データの収集などで従業員の健康管理を進めていることを評価した。』

『全従業員のストレスチェックデータを取得して分析をするなど、従業員の健康状態の把握や改善に努めていることなどが格付けの付与につながった。「非正規雇用が多い小売業でこれだけの取り組みをするのは珍しい」(政投銀)という。』

 

以上 日経産業新聞19面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

「DBJ健康経営格付」は、あらかじめ定められたチェック項目だけでなく、専門家による専門的な見地からの評価も踏まえたうえで、個別企業毎に判断される信頼性の高い格付です。格付が付与されるとこのように全国紙でも大きく取り上げられることになります。格付けを獲得すると優遇利率が適用されることになりますが、もしかしたらそれ以上にPR効果が大きいかもしれません。最近では中小企業が格付けを獲得する事例も増えています。特に地域密着で取り組んでいる企業には、ぜひ、格付けに挑戦していただきたいと思います。

 

以上 日通システム