企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(7月10日日本経済新聞)リンクアンドコミュニケーション AIで食事や運動助言

POSTED : 2017.7.10

 

2017年7月10日(月)の日本経済新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『健康関連情報サービスのリンクアンドコミュニケーション(東京・新宿、渡辺敏成社長)はIT(情報技術)ベンチャーのカラフル・ボード(同・渋谷、渡辺祐樹社長)と業務提携する。リンク社が提供する健康管理アプリに、カラフル社の人工知能(AI)機能を加える。個人の嗜好や生活習慣に合わせた食事や運動のアドバイスを自動で送られるようにする。』

 

以上 日本経済新聞7面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

「個人の嗜好や生活習慣に合わせた食事や運動アドバイス」が、提案されるというのは大きな魅力だと思います。つまり、生活習慣改善のために、嫌なことを無理して頑張って続ける必要はない、ということだと思います。

生活習慣の改善が必要な人は、「改善」「改善」と言われるとしんどいと思いますが、今できること、好きなことから少しずつ取り組むことができれば長続きすると思います。また、人によって提案される内容が違うならば、人と比べて楽しみながら取り組むというやり方もあると思います。新しいテクノロジーが生まれ、新しい使い方が生まれ、新しい形で社会に貢献する。こういったサイクルが拡大していくと、気がつけば、健康になっていた、という社会が実現するかも知れません。

 

以上 日通システム