企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(6月29日日経産業新聞)短時間正社員何度でも 広島電鉄 育児・介護離職防ぐ

POSTED : 2017.6.29

 

2017年6月29日(木)の日経産業新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『広島電鉄は9月中旬から「短時間正社員制度」を導入すると発表した。家庭の育児や介護などでフルタイムの勤務が難しくなった場合、短時間正社員として働くことができる。』

『何度でも正社員か短時間正社員か選べる。広島電鉄の正社員約1700人(6月15日時点)全員が対象となる。3か月以上の一定期間、短時間正社員となることができ、家庭の事情や本人の体力などに応じて希望する。』

『シニア社員制度も変更する。これまで運転手や車掌に限り、定年65歳から1年間再雇用してきたが、最長70歳に引き上げる。』

 

以上 日経産業新聞25面掲載記事より一部抜粋

 

——

 

運輸業は地域密着の業種です。地域の方が、ずっと働き続けてくれることが、自社にとっても地域にとっても望ましいと思います。雇用の獲得・維持が難しい時代ですが、様々な工夫によって、働きやすい環境を整備されており、大変参考すべき点が多いと思います。

 

以上 日通システム