企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(6月12日日経産業新聞)ロート製薬 全社員が卒煙、20年に

POSTED : 2018.6.13

 

2018年6月12日(火)の日経産業新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『ロート製薬は2020年の健康経営目標を発表した。男性社員の肥満率や女性社員の貧血率を下げるなど複数の数値目標を設定した。目標達成に向けてスニーカーやリュックサックでの通勤を推奨して運動量を増やすなど具体策も提示。職場全体で健康推進の取り組みを進める狙いだ。』

 

『17年度に全社員のうち約12%いた喫煙者を18年に6%以下にし、20年4月までに0%にする。部署や拠点ごとに卒煙に向けた具体策を決め、喫煙者以外も協力うる。生産拠点の上野テクノセンター(三重県伊賀市)では、卒煙に取り組む社員の成功予想イベントを開く。』

 

以上 日経産業新聞9面掲載記事の一部より抜粋

 

—–

 

喫煙者ゼロ%という数値と、達成時期、さらにその方法まで具体的に定めて、かつ公表されています。ここまでできるのは、すでに社員の方々の健康への意識が十分高まっているからだと思います。「健康の意識を高め、実際に組織で実践して、本当に健康になる。」という、正しいことは分かっているけど、なかなか出来ないことを、文字通り実践されているのがロート製薬だと思います。ロート製薬の今の取り組みだけでなく、これまでの取り組みのロードマップからも学ぶ内容がとても多いと思います。

 

以上 日通システム