企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(5月9日日本経済新聞)厚生労働省 外国人労働者 雇用へ事例集

POSTED : 2017.5.11

 

2017年5月9日(火)の日本経済新聞朝刊に以下記事の掲載がありました。

 

『厚生労働省は、企業の人事担当者向けのハンドブック「外国人の活用好事例集」を作成した。就労環境の整備などを促していく。』

『外国人社員が適切なキャリアプランを描けるよう、日本人社員に向けた管理職研修を行っている企業や、昇任試験を外国語で受験可能としている企業もあった』

 

以上 日本経済新聞38面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

外国人の就労は働き方改革でも6番目のテーマとしてあがっています。働く側も外国人の方も、受け入れる側の企業も、学ぶことがたくさんあると思います。雇用なので、働く側の外国人の方は、生活をかけて企業に就職しています。そこでその外国人の方にネガティブな印象を持たれてしまうと、その企業にとって大きな損失になると思います。初めて外国人を雇用する企業にとって、こんな点に気を付けたほうがよいという、経験のある企業からのアドバイスは大変貴重だと思います。

 

以上 日通システム