企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(5月8日日経産業新聞)最長75歳まで再雇用 ロックフィールド

POSTED : 2018.5.9

 

2018年5月8日の日経産業新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『サラダ店「RF1」を運営するロック・フィールドは、定年後の再雇用年齢を最長75歳まで引き上げた。60代以降も働きたい人が増えていることなどから、従来の上限である65歳を変更。』

『定年年齢も現在の60歳から段階的に引き上げ、2024年5月から65歳とする。』

 

以上、日経産業新聞19面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

働ける限りは働き続けたい方、働ける限りは働き続けていただきたい企業。健康寿命が延び、かつ少子化で人手不足の今、そのどちらもたくさんいらっしゃると思います。

企業の人事制度を変えることは様々な影響が考えられるために、難しいかもしれませんが、65歳以上の方でも生き生きと働き続ける環境を構築した会社の方が、まだ働ける貴重な人材が、定年退職というだけで退職せざるを得ない会社よりも、成長性があるように感じます。

 

以上 日通システム