企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(5月11日日本経済新聞)高血圧や糖尿病リスク 睡眠時 無呼吸と関連 京大

POSTED : 2018.5.11

 

2018年5月11日(金)の日本経済新聞に以下の記事の掲載がありました。

 

『寝ている間に何度も呼吸が止まる「睡眠時無呼吸症候群(SAS)」と、高血圧や糖尿病のリスクとの間に関連性があることが分かったと、京都大の陳和夫特定教授(呼吸器内科学)のチームが10日までに国際学術誌電子版に発表した。』

 

以上 日本経済新聞 32面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

食事、運動、睡眠といった生活習慣が様々な疾患と関連性があることを改めて明確に示してくれたという点でも、大変重要な発表であると思います。SASの原因も様々であり、またSASが原因で引き起こされる症状も様々だと思いますが、エビデンスによって相関関係が明確になることによって、対策を講ずることができます。

 

以上 日通システム