企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(4月7日毎日新聞)社外で仕事「シェアオフィス」三井不動産、法人向けに開始

POSTED : 2017.4.7

 

2017年4月7日(金)の毎日新聞朝刊に以下記事の掲載がありました。

 

『三井不動産は6日、契約した企業の社員が仕事場として自由に利用できる「法人向けシェアオフィス」のサービスを開始したと発表した。個室やテレビ会議用の部屋など多彩な空間を用意し、セキュリティーの高さが特徴。まず主に都心の10拠点で解説し、2017年度中に全国で30拠点の展開を目指す。』

『三井不動産のシェアオフィスは契約を法人に限定。契約企業はすべての拠点を一律10分ごとに300円(管理料別)で、社員の利用が可能になる。』

『すでに味の素や資生堂ジャパンなどが利用を始めている。』

 

以上毎日新聞朝刊6面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

在宅勤務、特にテレワークについては、すべての社員を対象に制度を導入すると、一人当たりそれなりの投資が必要になってきます。制度自体には賛同できても、ちょっとまだ投資まではできない、という企業も多いと思います。多様な働き方に慣れてくためにも、シェアオフィスの活用というのは有効だと思いました。セキュリティーが完備されており、インフラも整備されているというのは大きな魅力だと思います。

 

以上 日通システム