企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(4月3日日本経済新聞東京・首都圏経済)時差通勤者に買い物券 東京メトロ、豊洲駅で

POSTED : 2018.4.3

 

2018年4月3日(火)の日本経済新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『東京メトロ(東京・台東)は2日、有楽町線豊洲駅の朝のラッシュを緩和するため時差通勤者のICカード乗車券にポイントをためて買い物券と引き換えるサービスを始めた。混雑のピークを避けて朝早くに駅に来るとポイントを多く与える』

 

以上 日本経済新聞 東京・首都圏経済 39面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

都心部の働き方改革を促す、すごく大きな影響力のある取り組みであると感じました。東京メトロは、「混雑緩和」という目的のためにこの仕組みを導入すると思いますが、もし多様な働き方を推奨するために、企業が出退勤の打刻に合わせて何かしらのポイントを付与するとしたら、一斉に時差出勤が広がるのではないかと、感じました。

 

ICカードとポイント制は、重要なソリューションを秘めていると感じました。

 

以上 日通システム