企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(3月8日日本経済新聞)「建設・運送に残業規制を」国交相、猶予期間にも言及

POSTED : 2017.3.9

 

2017年3月8日(水)の日本経済新聞朝刊に以下記事の掲載がありました。

 

『石井啓一国土交通相は7日の記者会見で、建設業とトラックなど自動車運送業について、政府が検討中の残業時間の上限規制を適用すべきだと表明した。現在、2業種は労働時間規制の適用が除外されている。』

『足元で建設業界やトラック業界の人手不足は深刻になっている。』

『国交相は3日に建設業界、7日に自動車運送業の関係団体と意見交換し、働き方改革への協力を求めた。各業界は政府の方針に理解を示したうえで、規制を強化する場合、一定の猶予期間を設けるよう要望した。』

 

以上 日本経済新聞5面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

建設やトラック業界での人手不足が深刻な中、同じ業界にいながらも、健康経営で採用を伸ばしている企業もあります。そういった企業はトップが健康経営への明確なメッセージを発しています。政府の規制も重要だとおもいますが、併せて、トップが従業員を大事にするメッセージを自発的に発することが重要だと思います。

 

以上 日通システム