企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(3月31日朝日新聞)産後うつ予防 無料健診 産後2週間・1カ月

POSTED : 2017.3.31

 

2017年3月31日(金)の朝日新聞朝刊に以下記事の掲載がありました。

 

『出産後、母親が精神的に不安定になる「産後うつ病」などを予防するための健診が4月以降、一部の自治体で始まる。赤ちゃんの健診のほかに、うつになりやすい時期に、母親の心身の状態をチェックする。早めに見つけて回復を支援することで、自殺や虐待の予防につなげる狙いもある。』

『朝日新聞が20の政令指定都市に聞いたところ、名古屋市と京都市が4月から実施を予定し、横浜市と大阪市、堺市、広島市が17年度中の開始を予定している。厚労省は今後、実施自治体を広げたいとしている。』

 

以上 朝日新聞7面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

原因がわかれば、対策を講じることができます。心の健康も、体の健康も、実際に病気になる前に、兆候がわかれば、疾患を未然に防止することができます。そのためには、まず健診。その健診も、一般的に画一的に行われるものもあれば、特定の対象者に適切なタイミングで行われるべきものもあります。それが無料になることによって、多くの人が病気になることを防ぐことができる可能性があります。多くの自治体で普及していただけるとよいと思います。

 

以上 日通システム