企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(3月29日日経産業新聞)明電舎 育休を有休扱い

POSTED : 2017.3.30

 

2017年3月29日(水)の日経産業新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『明電舎は育児や介護をする社員が働きやすいように4月から制度を拡充する。男性社員が育児休暇を取りやすくするため、長期間の育休は無給だったのを1か月以内なら有給にする。両親や親族の介護のために丸1日休むことができる制度も始める。』

『同社は2015年にダイバーシティ推進事務局を設置し、16年には在宅勤務制度も導入した。社員がワークライフバランスを取れるように福利厚生制度を改善している。』

 

以上 日経産業新聞27面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

日経産業新聞には、4つの制度として、上記以外の制度も紹介されています。優秀な人材の維持・獲得のためにも、またより多様な働き方を取り入れることで新しいイノベーションを誕生させるためにも、今こそが、各社、人事制度を改革するタイミングであると感じます。

 

以上 日通システム