企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(2月7日日経産業新聞)リコーリース 男性に育休5日必須

POSTED : 2017.2.7

 

2017年2月7日(火)の日経産業新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『リコーリースが男性社員に育休休暇を最低でも5日間は取得することを必須にした。ただ育児に不慣れな男性にとって、育休中に何をしていいか分からない社員も多い。そこで会社は21項目からなる「育休中にやることリスト」を配布。社員が充実した育休を過ごせるように支援している。』

『同社は2015年、当時社長だった松石秀隆氏が「出産は一生に何度もない機会。男性社員にも育休を取らせたい」と人事部に指示。同年度から「育メン☆チャレンジ休暇制度」と称して、男性社員の育休取得を必須にした』

『新制度導入で22人が育休を取得した(16年12月末時点)。今後も10人近くが育休を取る予定だ。男性の育児休暇取得率は13%からいっきい76.5%まで高まった』

 

以上 日経産業新聞 19面掲載記事の一部より抜粋

 

――――――

 

トップのメッセージとそれを実現する社内の制度により、社員の働き方は大きく変えることができることが分かります。何が正しいのか答えはないと思いますが、社員がよりいきいきと働く環境を構築するためには徹底的に考えて、実行することが重要だと思いました。

 

以上 日通システム