企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(2月21日日本経済新聞)ローソン 健康志向に応じ商品提案

POSTED : 2017.2.21

 

2017年2月21日(火)の日本経済新聞朝刊に以下記事の掲載がありました。

 

『ローソンは21日、人工知能(AI)が顧客の健康志向にあった商品を提案するサービスを始める。AIが顧客の問い合わせに対応するサービス「チャットボット」上で利用者に健康に関する質問をし、顧客の回答に応じてお薦めの商品やクーポンを提案する』

『「野菜は好きですか?」「ダイエット中ですか?」など6つの質問をAIが投げかける「診断」を21日から始める。回答に応じて「サラダ派」「スムージー派」など5つのタイプに分類したうえでお薦め商品を提示する』

 

以上 日本経済新聞13面掲載記事の一部より抜粋

 

――――――

 

「何を買おうかな」という迷いはショッピングにつきものです。こういったときに、「あなたなら、これがいいよ」と背中を押してくれると自信をもって購入できます。これが、本当に自分の志向にあって、しかも健康によいということならばかなり貴重なアドバイスということになります。今後こういったサービスが増えていくのではないでしょうか?

 

以上 日通システム