企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

(1月29日日本経済新聞)障害者の就労支援サイト LITALIO 事業所を紹介

POSTED : 2018.1.31

 

2018年1月29日(月)の日本経済新聞に以下記事の掲載がありました。

 

『LITALICO(リタリコ)は障害者の就労支援事業所を検索できる情報サイト「LITALICO仕事ナビ」を3月に開設する。自社運営の事業所に加えて、全国の事業所を紹介する。』
『リタリコは身体障害者や知的障害者、発達障害者などが就労に必要なスキルを習得できる通所型の就労移行支援事業所を運営する。サイトでは一般企業への就労が困難な障害者が実際に働ける就労支援事業所も紹介する。サイトは事業所の場所や登録者数など、基本情報を掲載。就職者数や定着率といった実績も任意で紹介する。』
『厚生労働省によると、就労移行支援事業所は2016年10月時点で全国3300超あり、13年比で約30%増加。一方で移行支援事業所の7割弱が定員に達していないとの調査もある。

 

以上 日本経済新聞9面掲載記事の一部より抜粋

 

——

 

何かしらの障害をもつ人が、安心して働くことができる会社は、よい職場環境であると言えると思います。特に若い世代には社会的意識が高い人が多く、職場を選ぶ際にこういった視点を持っている人も少なくありません。実際に障害者雇用に力を入れている企業で、ホワイト500認定をとったり、離職率の低下や採用の拡大などで効果を上げている企業もあります。
人手不足の中、多くの人に、安心して長い間働いてもらえる環境を構築するためにも、こういったサービスを知ることは重要だと思います。自社が就労移行支援事業所でなくとも、障害を持つ人の雇用において、大変参考になるのではないかと思います。

 

以上 日通システム