企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

電子お薬手帳に新機能(日本経済新聞より)

POSTED : 2016.2.17

2月17日の日本経済新聞朝刊に『アインホールディングス(HD)など薬局各社はスマートフォンなどで薬の使用履歴などが分かる「電子お薬手帳」に新機能を加える。今春の調剤報酬改定では、紙の手帳と同様の機能を持つ電子お薬手帳について、報酬が認められる見通し。各社は健康管理などのサービスを充実させ、患者への普及を推し進める。』と掲載されています。

 

アインHD、日本調剤、アイセイ薬局、ココカラファインなどの取り組みが紹介されていますが、いずれも、薬の内容を保存するだけでなく、データを活用して様々な方法で利便性を高めています。

 

情報が電子化されることで、他の情報と組み合わされて、新しい機能が生まれます。新しい便利な機能は、利用者にとって役に立つだけでなく、次の新しい便利な機能を生み出すきっかけにもなります。かつては、情報の電子化に対しては様々な規制上の制約がありましたが、これからはどんどん規制も緩和されています。これからすごいスピードで、電子お薬手帳の利便性は高まっていくでしょう。

 

将来、薬の処方や薬の管理は、どのようなカタチになっているでしょうか?

 

以上 日通システム