企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

エーザイ 医薬品 複数医療機関の共同購入 専任の営業担当(日経産業新聞)

POSTED : 2016.3.15

3月15日の日経産業新聞に『エーザイは4月、医療機関による医薬品の共同購入に対応するため、専任の営業担当を設ける。国の法改正で、共同購入などができる「地域医療連携推進法人」が2017年度から全国で設立されていく見通しで、まず全国に18人置く』と掲載されています。

「地域医療連携推進法人」は地域で医療機関を開設する複数の医療法人や非営利法人によって設立される、新しい制度に基づく法人です。
地域包括ケア、住民のQuality of Lifeの向上を目指す上で、地域医療機関・介護福祉施設の連携は不可欠です。地域医療連携推進法人は、地域連携をすることによってアドバンテージが生まれるような政策の後押しの一つの例といえるでしょう。今後健康寿命の増進、医療費削減など様々な課題に取り組む中で、厚生行政の動きは活発化していくと思います。

エーザイ社の時代の一歩先をつかむための体制を整えていく動きは大変参考になります。

以上 日通システム