企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • NEWS / お知らせ

NEWS/お知らせ

あいち健康経営会議(2月13日)の申し込み受付開始について

POSTED : 2016.11.28

 

2017年2月13日(月)開催のあいち健康経営会議は終了いたしました。

 

多数の方のご参加誠にありがとうございました。

 

平成30年2月22日(木)に第二回あいち健康経営会議を開催いたします。 

 

詳細はこちら↓(クリック)

 

第二回あいち健康経営会議(2月22日)

 

【平成29年2月13日(月)あいち健康経営会議(終了)スケジュール】

 

13:30 

開会挨拶(あいち健康経営会議実行委員会 委員長 愛知みずほ大学 佐藤祐造教授)

 

13:40 

厚生労働省保険局保険課より政策説明 「予防・健康増進の取り組みへの期待」

 

14:05 

経済産業省商務情報政策局ヘルスケア産業課より政策説明 「健康経営の推進に向けて」

 

14:30 

講演:特定非営利活動法人健康経営研究会 岡田邦夫 理事長

健康経営とは何か?健康経営実践のために何をすべきか?健康経営研究会を立ち上げ、健康経営の実践・普及・推進に10年以上にわたって取り組みをされている岡田理事長より、地域で取り組む健康経営の視点も含めて講演をしていただきます。

 

15:20 

企業事例紹介

 

■ ブラザー工業株式会社 健康管理センター センター長 武藤 清 氏

コラボヘルスや労働組合との連携など、様々な体制づくり、イベント開催、啓蒙活動に取り組むブラザー工業。コラボヘルスへの取り組みは健康管理センターの設立から始まりました。健康管理センターの武藤センター長からコラボヘルス推進に至ったプロセスや具体的な実施内容、そして成果について紹介します。

 

■ 三幸土木株式会社 代表取締役社長 木下 力哉 氏

「野菜DE生活習慣病予防!」の研修会を開催したことがきっかけとなり、社員の健康づくりを社内で積極的に行う様々な取り組みをスタートした三幸土木(株)。従業員100名以下の規模ながら厚生労働省「第5回健康寿命をのばそう!アワード」の健康局長優良賞を受賞。取り組みの成果もあり新卒採用も好調。木下社長より具体的な取り組み内容について紹介します。

 

16:00

パネルディスカッション

モデレーター:愛知みずほ大学 学長  佐藤祐造教授 / 愛知県立大学 看護学部 岡本和士教授

全国健康保険協会愛知支部、あいちヘルスアップコンソーシアム、自治体のそれぞれの取り組みの説明の後、各プレゼンテーターによる「あいちで取り組む健康経営」についてディスカッションを行います。

「あいち」で取り組む健康経営実践の具体的な手法がわかります。

 

企業・自治体・保険者が連携して「あいち発の地域で取り組む健康経営」を実現するために「これからのあいちの健康経営」をお伝えします