企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む健康経営 コミュニティ 健康経営.com

文字サイズ

標準

拡大

健康経営.com

bookinアイコン Twitterアイコン faceアイコン

企業・従業員・自治体・健保組合で取り組む 健康経営 コミュニティ

  • HOME >
  • 専門家視点で発信する健康ブログ

専門家視点で発信する健康ブログ

 IT業界の働き方改革 2017

POSTED : 2017.5.24

 

 

 独立行政法人情報処理推進機構 「IT人材白書2017」概要によると2017年はIT業界の人材不足感がやや減少する見通し。理由の一つには、2016年度のIT人材数推計結果では、IT人材数は85.4万人から88.6万人へと、3.2万人増加している。 IT人材数の増加が、不足感の減少につながっている可能性があること。また、2015年問題と言われていた、大規模受託開発案件が収束に向かっている可能性があること。たとえば、マイ ナンバー制度は2016年1月に制度が開始したことから開発はひととおり終了していると考えられ、2016年3月までは増加していた「人材不足感」はいったん収束したようだ。

 

 その中で、「人材不足改善の取組みのうち効果があったもの」の回答66.0%を占めたのが「社内人材の育成強化」であった。次いで「多様な人材の採用・活用(49.0%)」であった。要は、離職率を下げ、手あたり次第採用し、人材を内製したということである。教育担当者や人事・総務担当者の涙ぐましい努力のおかげでIT企業の人材確保が担保されている様子が目に浮かぶ。この際、利用されたのが人材育成に関する助成金制度として、キャリア形成促進助成金である。情報通信業の利用率は全体の平均よりも高く、これらの制度が人材育成の促進に貢献していることも考えられる。

 

 また、企業が育成したい人材像がある。2016年度では、45.7%の企業が「自立して業務を遂行できる人材(レベル3)」以上を挙げている。育成方法の取組みとしては、「社外研修・セミナーへの参加推奨」が最も多く、1,000名以上の企業規模では91.7%を占めている。重要なのは、自立して業務ができるレベルとは、スキルのみの取得ではなく、性急な変化を遂げるIT業界において、活躍できる人材となれるように自らの能力高めていく事である。普段の仕事に専念しているだけでは不十分と考えなければならない(IT人材白書2017)。

 

 そういった中で利用される研修が「コーチング」である。コーチングを利用するメリットとして「困難に対する新しい視点の獲得、決断力の向上、更に効果的なコミュニケーションスキルや自信の向上」等が挙げられるが、他にも、生産性の向上、人生やキャリアに対する満足度の上昇が期待できるとされている。ビジネスにおいては、「生産性の向上・チーム効率性の向上」等を目的としてコーチング研修を行う事もある。今回紹介するのは、トレーニングや能力開発の分野におけるイスラエルのリーディングカンパニーで開発された『Points of YouⓇコーチングゲーム』である。このツールは自己理解、他者理解をはじめ、チームビルディングと使用用途は多岐に渡る、いわば『企業内改革ツール』と言える。

 

 Points of You®は、IT業界の世界最大手Google、世界最大の家具販売店IKEA、世界的なエンタテインメント集団シルク・ドゥ・ソレイユ、ジェネリック医薬品の販売で世界1位のテバ製薬、半導体メーカートップのIntelなどで採用されており、世界149か国のプロフェッショナルや経営者がビジネスにおける解決志向アプローチとして採用しているという実績がある。

 

 当社では、保健師がPoints of You®認定トレーナーを取得し、社内研修を行っている。感想では上々で「座学より充実している」「自分自身の棚卸ができる」などポジティブな意見が聞かれた。このツールは、特に右脳を刺激するため、普段、左脳の論理的思考利用が多い開発者等は、当初、戸惑いが多くみられるが、慣れることで自身の可能性を大きく広げていく様子が見て取れる。美しい写真によるカードであるため、言語の壁もなく中国人、ベトナム人も同じように研修受講する当社にとっては、まさにぴったりのツールである。当社は、今後の研修でもこのツールを利用し「自ら考え、自ら動く」良質社員の内製に力を注ぐ。社員の意識改革によるボトムアップ式「働き方改革」を目指していく。

 

研修・トレーナーなどお問合せは

https://poyjapan.com/contact/  Points of You Japanへ。

 

記事: 保健師・Points of You®認定トレーナー 中根かおる

 

<<参考文献>>

「IT人材白書2017」独立行政法人情報処理推進機構 2017年4月

ICF 国際コーチ連盟日本支部HP  http://www.icfjapan.com/(2017.5.10アクセス)

Points of You® HP  https://poyjapan.com/(2017.5.10アクセス)